1面トップ

  • 「総悲観」時期を見極め

     米長期金利の上昇が投資家の肝を冷やす中、世界的な株価の調整が本格化し始めた。前週(1~5日)は、日経平均株価が一時約1カ月ぶりの安値水準まで調整する軟地合いに、需給が大きく悪化したとみられる。ただ、・・・…続き

    ああ
  • 時計需要に回復期待

    1面トップ

    2021/3/4 17:30

     新型コロナウイルスの影響を大きく受けた時計業界だが、世界的な景気回復を受けて需要は底打ち始めた。中でもいち早くロックダウン(都市封鎖)に動いた中国は早くも2020年には高級機の輸入額がプラスに転じ、・・・…続き

    z
  • アナリスト高評価株に的

    1面トップ

    2021/3/3 17:31

     日本株市場はあたかも「三寒四温」の様相だ。一方、コロナ禍で混乱し、停滞していた経済の正常化がワクチン接種の開始に伴い視野に入ってきた。マーケットは低金利と大規模緩和に依存してきた金融相場から、企業の・・・…続き

    zz
  • 週休3日制で商機拡大―「大副業時代」が来る!

    1面トップ

    2021/3/2 17:31

     「副業」の市場が活性化している。コロナ禍で企業や個人が新たなワークスタイルを模索する中、週休3日制など独自の勤務体系を採用する企業が増えており、同時に副業も認められつつある。メリット、デメリットの両・・・…続き

    x
  • 災害多発、情報ネットワークに関心

     このほど発生した栃木県足利市の山林火災は広い範囲に延焼し、近隣の300世帯以上に避難勧告が出された。東京都青梅市でも大規模な山火事が起きたほか、地震も各地で頻発している。通信無線をはじめとする災害ネ・・・…続き

    zz
  • 変調は業績相場シフトを示唆

     米国債の急落が株式市場を直撃した前週(2月22~26日)末、日経平均株価は前日比で1202円安となり、2万9000円を3週間ぶりに割り込んだ。低金利に支えられてきたグロース(成長)株からの資金流出が・・・…続き

    z
  • 走りだす「ロボタクシー」

    1面トップ

    2021/2/25 17:30

     ドライバーのいない「ロボタクシー」が、海外で実用段階を迎えようとしている。米国でゼネラル・モーターズ<GM>傘下の自動運転開発会社が公道でのテストを開始したほか、アマゾン・ドットコム<AMZN>が買・・・…続き

    あ
  • 観光・レジャー・求人など回復へ―「コロナ後」の有力3銘柄

     日経平均株価が24日は前営業日比で484円安となり、終値で7日ぶりに3万円台を割り込んだ。一方、新型コロナワクチンの接種開始に伴う経済正常化期待により、旅行などのレジャー銘柄を物色する動きが活発化し・・・…続き

    zz
  • バイオ燃料に関心

    1面トップ

    2021/2/22 17:30

     国内外で広がる「脱炭素」の流れを受け、関心を集めつつあるのがバイオ燃料だ。生物由来の有機性資源(バイオマス)を原料とするため、CO2(二酸化炭素)排出量を実質ゼロにできる。自動車の代替燃料としての活・・・…続き

    z
  • 一時3万円割れも資金循環期待

     日経平均株価は前週(15~19日)、30年半ぶりに3万円台を回復した。ただ、ファーストリテイリング(9983)をはじめとする値がさ株主導の構図が一段と鮮明になる中で、マーケットはいまひとつ熱気を欠・・・…続き

    x
  • 仮想通貨―関連株たけなわ

     仮想通貨(暗号資産)の代表格、ビットコイン(BTC)の上昇の勢いが止まらない。米EV(電気自動車)大手テスラ<TSLA>による投資に加え、ソフトウエア開発の米マイクロストラテジー<MSTR>も現金か・・・…続き

    z
  • 日経平均3万円で個人マネー動く?

    1面トップ

    2021/2/17 17:30

     日経平均株価が1980年代バブル崩壊直後以来の3万円の大台を回復したことで、証券投資への関心が高まりそうだ。世界的な金融緩和であふれたマネーが株式をはじめとする商品へと向かう流れに、いよいよ日本の個・・・…続き

    z
  • 注目2銘柄を特選―財務良好の割安株に的

    1面トップ

    2021/2/16 17:30

     日経平均株価が連日で大幅高し、3万円の大台に定着しつつある。海外勢とみられる買いが一気に加速する中、この日は一時前日比630円高の3万714円まで値上がりした。現状では指数絡みの主力株に資金が注入さ・・・…続き

    z
  • 日経平均564円高、30年半ぶり3万円回復

    1面トップ

    2021/2/15 17:31

     日経平均株価が15日、前週末比564円高の3万84円となり、終値で1990年8月2日以来約30年半ぶりに3万円の大台に乗せた。海外勢を中心に買いの勢いは強く、このまま上値追いの歩調が続くのか。今後の・・・…続き

    x
  • 3万円手前で様子見か

     日経平均株価が3万円に迫った前週(8~12日)、東京市場は業績相場入りの様相を強めた。特に、10日に市場予想を大きく上回る好決算を打ち出したトヨタ自動車(7203)が、コロナ・ショックからの企業の業・・・…続き

    💤
  • トヨタ、今期営業益2兆円へ

    1面トップ

    2021/2/10 17:30

     トヨタ自動車(7203)は10日、今3月期の連結営業利益予想を従来の1兆3000億円から2兆円(前期比16.6%減)に引き上げた。世界的に自動車販売がコロナ・ショックから回復する中、コスト削減などに・・・…続き

    z
  • 資源リサイクルに脚光

    1面トップ

    2021/2/9 17:31

     資源リサイクル関連銘柄に脚光が集まる。日本では鉄スクラップ(鉄くず)価格が上昇傾向にある中、中国が輸入再開に動いたことで一段の需給の引き締まりが予想される。ESG投資候補の有力銘柄として1月15日付・・・…続き

    x
  • 外食、まだ間に合う?出遅れ銘柄を探せ!

    1面トップ

    2021/2/8 17:30

     新型コロナウイルスの感染拡大によって大嵐が吹き荒れた外食業界。帝国データバンクによれば、2020年の飲食店事業者の倒産件数は過去最高の780件(前年比6.6%増)となった。株式市場では最悪期は脱した・・・…続き

    vv
  • 「業績相場」移行への試金石

     警戒ムードから一転して上昇の勢いを取り戻した日経平均株価は前週(1~5日)、2万8779円(前々週比1115円高)と昨年来高値(1月25日の2万8822円)に一気に迫った。TOPIX(東証株価指数・・・…続き

    z
  • 新型コロナの収束後見据える―期待の3銘柄

     日経平均株価は前週に形成した押し目を埋めつつ、再び2万9000円台を視野にとらえている。ただ、物色動向には変化がみられ、世界的にハイテク株に資金が向かいにくい傾向が東京市場でも強まっている。短期的に・・・…続き

    s

1-20件を表示

適正株価ランキング(2021/03/05更新)

image

マーケット情報

株式新聞 2021年03月08日号

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ