株式新聞

2018年9月19日(水)

1面トップ

  • 2050年に世界の高齢者の四分の一 中国介護市場狙う

    1面トップ

    50分前

     日本を超えるスピードで高齢化が進む中国。その介護市場は巨大だ。日本企業の進出が本格化する中、10月には福祉分野に特化したシンポジウムや展示会が開催される。関連銘柄への関心が一気に高まりそうだ。 中国・・・…続き

    (イメージ写真提供:123RF)
  • ノーベル賞 有力銘柄を点検

    1面トップ

    2018/9/18 17:31

     今年もノーベル賞の季節がやってくる。自然科学3部門(生理学・医学賞、物理学賞、化学賞)は2016年まで3年続いた日本人の受賞が昨年途絶えただけに、期待はひとしおだ。今年は10月1日の生理学・医学賞を・・・…続き

    メダル
  • レンジ切り上げに光明

     分厚い壁が崩れたのか。米中通商摩擦の緩和期待を背景に、14日の東京株式市場では日経平均株価が1月の年初来高値(2万4124円)に対する戻り高値を更新した。これまで幾度となく跳ね返された強力なフシを払・・・…続き

    (イメージ写真提供:123RF)
  • エヌピーシー、業績回復に勢い

    1面トップ

    2018/9/13 17:30

    ソーラーパネル製造装置のエヌ・ピー・シー(6255・M)に、天与の買い場が巡ってきた。…続き

    エヌピーシー、業績回復に勢い
  • 景気変動に耐性、中小型3銘柄を特選

    1面トップ

    2018/9/12 17:31

     日経平均株価は12日、前日比60円安と3日ぶりに反落した。底打ちムードが一服し、米中貿易摩擦の問題など外部要因に慎重な投資家の心理が垣間見える。…続き

    123
  • 4次元プリンター、次のテーマに

    1面トップ

    2018/9/11 17:30

     立体の造形物を作製する3次元プリンターの先を行く、「4次元プリンター」が注目を集め始めている。3次元の「縦・横・高さ」の要素に「時間」の概念を加えたもので、出力された物体にその後の動きや変化を盛り込・・・…続き

    ゆにちkぁ
  • 原発廃炉関連に脚光

    1面トップ

    2018/9/10 17:31

     高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の廃炉作業が本格的に始まる中、東京電力ホールディングス(9501)の福島第1原子力発電所でも核燃料(デブリ)が取り出せるかについての調査が進められる。原発廃・・・…続き

    げんぱ
  • 催促相場へ突入

     正念場を迎えた前週(3~7日)の日本株相場は、日経平均株価が今年1月24~31日と並ぶ6日続落で2万2100円台まで値下がりした(終値は2万2307円、前々週比558円安)。当欄で示してきた当面の下・・・…続き

    内憂外患も…
補正予算に期待
  • 防災対策待ったなし

     関西に上陸した台風21号が大きなつめ跡を残す中、6日未明には北海道を震度6強の地震が襲った。空港閉鎖や停電など、災害に対する都市インフラの脆弱(ぜいじゃく)さが露呈し、国土強靭(きょうじん)化の必要・・・…続き

    ちゃ
  • ラックランド、上昇相場に継続性

    1面トップ

    2018/9/5 17:31

     ラックランド(9612)の業績が好調だ。今12月期上期の連結営業利益は前年同期比6・5倍の5億円となった。M&A(企業の合併・買収)で業容が拡大する一方、店舗や商業施設をデザインする主力事業も好調に・・・…続き

    経常利益
倍増目指す
  • 「電子行政」、有力テーマに

    1面トップ

    2018/9/4 17:30

     秋の臨時国会への提出が見込まれる目玉法案の一つが、行政手続きの電子化を決定付ける「デジタルファースト法案」だ。従来は役所に出向く必要のあった本人確認や、添付書類の提出といった煩雑なプロセスをネットで・・・…続き

    スマトバリュ、
両毛システム
  • 「国土強靱」に再注目 有力3銘柄はこれだ!

    1面トップ

    2018/9/3 17:31

     自民党総裁選(20日投開票)の告示まで1週間となった。安倍首相の3選が有力視される中、株式市場では選挙後の物色動向に注目が集まる。政策の柱の一つに据えられる国土強靱(きょうじん)化は、普遍的な有力な・・・…続き

    (イメージ写真提供:123RF)
  • 2万3000円の壁厚く調整も…押し目買い好機

     米中通商摩擦をめぐるアク抜けムードの中で上昇した前週(8月27~31日)の日本株だが、日経平均株価はやはり2万3000円の強力なフシに阻まれた。米トランプ政権が次なる対中関税の発動へ向け動きだしたこ・・・…続き

    年終盤の上昇に備える
  • キャッシュレス決済、拡大へ

    1面トップ

    2018/8/30 17:31

     政府が現金を使わない「キャッシュレス決済」比率を2027年までに全体の4割に引き上げる方針を示す中、決済手段の一つ「QRコード」に大きな関心が集まっている。ネット通販大手のアマゾンジャパンは飲食店へ・・・…続き

    推進協議会発足
政府も普及支援
  • 自販機市場 新局面入り

    1面トップ

    IoT

    2018/8/29 17:30

     自動販売機が未来の消費のカギを握る――。コンビニエンスストアと飲料各社が進める「自販機コンビニ」の展開や、人手不足の穴を埋める役割が注目を集める中…続き

    じはん
  • 1Q決算後 為替前提を点検

    1面トップ

    2018/8/28 17:31

     今3月期の新たな為替前提が出そろった。一部の企業は期初の見通しを円安方向に見直したものの、平均は1ドル=106.4円(期初は106.0円)と大きく変わっていない。…続き

    (イメージ写真提供:123RF)
  • 夏は終わり充実の秋へ―有力軽量3銘柄

    1面トップ

    2018/8/27 17:31

     8月も残すところ1週間を切った。トルコ・ショックの余波や米中の貿易戦争への警戒感から、日本株にはまだ不安定さが見え隠れする。それでも、薄商いの中で全体相場は徐々に落ち着きを取り戻してきた。充実の秋を・・・…続き

    (イメージ写真提供:123RF)
  • 「アク抜け」も手控えムード

     商いが先細り傾向にある東京株式市場では前週(20~24日)、日経平均株価が後半にかけて上昇した。7月同様、米国の中国製品への制裁関税発動が転換点となった感もあるが、政治や貿易をめぐるリスクからは引き続き目が離せない。今週(27~31日)も出来高は増えにくいとみられる一…続き

    (イメージ写真提供:123RF)
  • ワコム、電子ペンの勢い一段と

    1面トップ

    2018/8/23 17:30

     ワコム(6727)が底力を発揮する。今3月期は第1四半期(4~6月)が4億円の営業赤字(前年同期は1億円の赤字)でスタートしたが、主力の電子ペンがタブレット向けなどで着実に浸透しつつある。本格普及期・・・…続き

    ワコム
  • 自動車株、巻き返しへ

     厳しい情勢が続いてきた自動車セクターに、短期的に買い戻し機運が高まる可能性が出てきた。米国による輸入制限のリスクが宙に浮き、この日は…続き

    1

1-20件を表示

適正株価ランキング(2018/09/19更新)

image

マーケット情報

株式新聞 2018年09月20日号

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ