渋谷、新たな消費の受け皿に

ニュース

2019/8/15 17:30

 インバウンド(訪日外国人観光客)による「コト消費」が盛り上がる中で、東京・渋谷の存在感が高まっている。多くの施設ではターゲットの重点を「モノ」中心の買い物から、飲食やイベントといった体感・体験へとい・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ