21日のPTS注目ポイント=東京製、イワブチ、サンウッド、ケア21など

株式

PTS

2020/1/21 16:56

▽東京製<5423.T>、20年3月期第3四半期累計(19年4-12月)の業績推移を踏まえ、通期の単体営業利益予想を従来の140億円から170億円(前期比6.1%増)に引き上げ、一転して増益としている。

▽イワブチ<5983.T>、20年3月期の連結営業利益予想を従来の1億8100万円から4億9400万円(前期比2.7倍)に上方修正。

▽サンウッド<8903.T>、20年3月期の単体営業利益予想を従来の5億500万円から7億8000万円(前期比85.3%増)に上方修正。

▽ケア21<2373.T>、上限3億円、20万株(自己株式を除く発行済株式数の4.4%)の自社株買いを実施すると発表。

▽植松商会<9914.T>、20年3月期第3四半期累計(19年4-12月)において900万円の特損を計上する一方、第4四半期(20年1-3月)には投資有価証券売却益7800万円を特別利益として計上する予定。

▽立花エレ<8159.T>、八洲電機<3153.T>が保有する八洲電子ソリューションズの全株式を譲受する契約を締結することを決議。

▽松風<7979.T>、ベトナムに製造子会社を設立すると発表。

▽主な決算発表=スパツール<5990.T>

▽主な月次=プレミアムW<2588.T>、ソラスト<6197.T>

*午後4時時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ