ゼネテックは評価不足――出遅れ感強まる直近IPO

新興ニュース

IoT

2020/4/30 17:30

 3月IPO(新規上場)のゼネテック(4492・JQ)に一段高期待が高まっている。システム受託開発とエンジニアソリューションを手掛ける。地味ながら優良な企業で、時価総額30億円程度でとどまっている現状・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ