セカンドベスト=大木ヘルス:ジリ高継続期待、衛生関連商材拡大で21年3月期は連続増益の可能性高まる

株式

2020/12/2 17:10

 大木ヘルスケアホールディングス<3417.T>は、ジリ高基調を継続しそうだ。一般薬の卸事業を展開する。 21年3月期の連結業績予想は、「未定」としているが、すでに発表済みの第2四半期(4-9月)の連・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ