村田製作所が小動き、水戸証は「A」・目標株価1万2000円でカバー開始

株式

2021/8/3 15:56

 村田製作所<6981.T>が小動き。水戸証券では2日付で、投資判断「A」(強気)、目標株価1万2000円でカバーを開始している。

 積層セラミックコンデンサは、スマホの高機能化、自動車の電動・高機能化、5G普及に伴う通信インフラ向け機器など今後も旺盛な需要の伸びが予想されるとコメント。22年3月期の会社側計画連結業績は、売上高1兆7300億円(前期比6%増)、営業利益3650億円(同17%増)に上方修正されており、同証券も現時点では会社側計画と同水準の業績を予想。テレワークなど生活環境の変化に伴いPCやサーバーなどネットワーク関連機器向け売上や、自動車の電動・高機能化の恩恵を受けた自動車向け売上は着実に増加してきており、今後もこの傾向は続いていくものと思われるとしている。

 目標株価1万2000円は、月次終値をベースとした過去1年間の予想PERが約22―約32倍で推移していることを参考に、22年3月期予想PER約28倍から算出されている。20%を超える営業利益率や市場シェアも高く、日本を代表する製造業と考え、過去のレンジ内で高めのPERも許容できると思われるとしている。

 3日の終値は、前日比14円安の9204円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ