<米国株情報>ナイキが急落、第1四半期の売上高が市場予想下回る

株式

2021/9/24 10:22

 スポーツ用品大手ナイキ<NKE>は23日の日中取引で前日比1.36%高と堅調だったが、この日の時間外取引では日中終値比3.94%安の153.30ドルと急落した。同日引け後に22年5月期第1四半期(21年6-8月)の決算を発表し、売上高が前年同期比16%増の122億4800万ドルと2ケタ増収だったものの、市場予想の125億ドル前後を下回った。

 北米市場での売上が同15%増の48億7900万ドルにとどまった。また、これまで全体の売上をけん引してきた中国市場が同11%増の19億8200万ドルと、地域別で最も低い伸びとなった。新疆ウイグル自治区の強制労働を批判したことを受けて不買運動が広がった。欧州・中東・アフリカは同14%増の33億0700万ドル、アジア・太平洋・中南米は同33%増の14億6500万ドルとなった。一方、オンライン販売は同29%増と、好調を維持した。

 純利益は同23%増の18億7400万ドル、希薄化後の1株当たり利益(EPS)は同22%増の1.16ドルとなり、市場予想の1.10ドル前後を上回った。

<関連銘柄>

 NASD投信<1545.T>、NYダウ投信<1546.T>、上場米国<1547.T>、

 SPD500<1557.T>、NYダウ<1679.T>、NYダウブル<2040.T>、

 NYダウベア<2041.T>

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ