<きょうの個別材料>KIスター不、電子材料、キリンHD、グレイスなど(9日発表分)

株式

2021/11/10 7:48

▽KIスター不<3465.T>、22年3月期の連結業績予想を上方修正し、期末配当予想を従来予想の115円から130円(前期実績95円)に増額

▽電子材料<6855.T>、22年3月期の連結業績予想を引き上げ、中間期配当を10円から20円(前期実績7円)に決定し期末配当予想は10円から20円(同8円)に増額

▽キリンHD<2503.T>、21年12月期第3四半期(1-9月)の連結決算(IFRS)は減収減益に

▽グレイス<6541.T>、会計の一部で不適切な処理が行われていた疑念があることを認識、22年3月期第2四半期(21年4-9月)の決算発表を延期

▽兼松エンジ<6402.T>、1株1220円のTOB(株式公開買い付け)により、80万株(自己株式を除く発行済株式総数に対する割合14.39%)・9761万円を上限に自己株式を取得

▽芝浦機械<6104.T>、22年3月期の連結業績予想を増額、営業利益は前期比11.3倍の43億円(従来予想は27億円)

▽A&D<7745.T>、22年3月期の連結業績予想を増額、営業利益は前期比21.7%増の53億6000万円(従来予想は42億円)、連結子会社のホロン<7748.T>が増額修正、中期計画を上方修正

▽3Dマトリク<7777.T>、米国子会社が放射線性大腸炎向け創傷治癒材に関して、米国食品医薬品局(FDA)に対し、市販前届510(k)の承認申請を提出

▽石油資源<1662.T>、22年3月期の連結業績予想を増額、営業利益は前期比4倍の166億6900万円(従来予想は118億9400万円)、300万株(自己株式を除く発行済株式総数に対する割合5.25%)・80億円を上限に自己株式を取得し、全株を消却

▽STIフード<2932.T>、21年12月期第3四半期(1月―9月)の連結営業利益は前年同期比45.8%増の13億200万円、株主優待制度を拡充

▽主な自己株式取得=Iスペース<2122.T>

▽主な決算発表=歯愛メディ<3540.T>、オプテクスG<6914.T>、ステムセル研<7096.T>、日本トリム<6788.T>、新電元<6844.T>、アコム<8572.T>、大幸薬品<4574.T>、不二製油G<2607.T>、物語コーポ<3097.T>、シップHD<3360.T>、ネクソン<3659.T>、三井金<5706.T>、IHI<7013.T>、NTTデータ<9613.T>、住友ゴム<5110.T>、ライト工<1926.T>、宝HLD<2531.T>

▽主な月次発表=安江工務店<1439.T>、一家HD<7127.T>

▽主な上方修正=サイボー<3123.T>、チヨダウーテ<5387.T>、鈴木<6785.T>、遠藤製作<7841.T>、シンデンハイ<3131.T>、リネットJ<3556.T>、光ビジ<3948.T>、クレハ<4023.T>、HUGHD<4544.T>、タカラBIO<4974.T>、出光興産<5019.T>、東邦鉛<5707.T>、ウィルG<6089.T>、旭ダイヤ<6140.T>、ニチコン<6996.T>、バンナム<7832.T>、ヨネックス<7906.T>、河合楽<7952.T>、ウェルス<3772.T>、日化薬<4272.T>、コスモエネH<5021.T>、星和電機<6748.T>

▽主な下方修正=エレコム<6750.T>、グリンランド<9656.T>、三住建設<1821.T>、KLab<3656.T>、大日塗<4611.T>、関西ペイント<4613.T>、小倉クラ<6408.T>、日信号<6741.T>、共立メンテ<9616.T>

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ