日経平均は311円高、構成銘柄ではニコン、JPX、オリンパスなどが値上がり率上位

国内市況

株式

2021/11/30 11:04

 30日午前11時時点の日経平均株価は前日比311円48銭高の2万8595円40銭。朝方は、29日の欧米株高や、きのうの大幅続落の反動で買い優勢で始まり、寄り付き後まもなく2万8718円70銭(前日比434円78銭高)まで上昇した。いったん伸び悩んだ後、持ち直す場面もあったが、買い進む動きにはつながらず、その後は総じて上値の重い動きとなっている。

 日経平均構成銘柄では、ニコン<7731.T>、JPX<8697.T>、オリンパス<7733.T>などが値上がり率上位。半面、日産自<7201.T>、エムスリー<2413.T>、三菱自<7211.T>などが値下がり率上位。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ