<きょうの材料と有力銘柄>

 南太平洋のトンガ沖で海底火山の大規模な噴火が起き、日本にも津波が観測されるなど影響が広がっている。異常気象につながる懸念も指摘さており、金融市場でも警戒感が高まる。 一方、昨年の小笠原諸島の海底火山・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • きょうの有力レーティング――ソラスト、ギークス、芝浦電子など

    レーティング

    2022/1/17 8:14

     ソラスト(6197) 野村証券が新規に「Buy(買い)」でカバレッジ。目標株価は2050円(14日終値1109円)に。医事DX(デジタルトランスフォーメーション)と介護が成長源とみる。 ギークス(7・・・…続き

    2
  • <相場の読み筋>1月17日

    2022/1/17 7:45

     前週末14日の米国株式は、NYダウが前日比201.81ドル安の3万5911.81ドルと続落、ナスダック総合指数は同86.941ポイント高の1万4893.753ポイントと反発して取引を終了。…続き

    1

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ