INPEX、子会社が権益を保有するノルウェーの鉱区で油ガス層を発見

株式

2022/4/18 15:43

 INPEX<1605.T>は前週末15日、子会社のINPEXノルウェーが、ノルウェー現地法人INPEX Idemitsu Norge(IIN社)を通じて10%権益を保有するノルウェーのPL293b鉱区において、油ガス層を発見したと発表した。

 同鉱区は、ノルウェー領北海にあり03年から生産しているフラム油田(IIN社権益15%)の西約15キロメートルに位置している。同坑井の掘削作業の結果、周辺油ガス田における貯留岩層準とは異なる層準で、非常に良好な貯留岩性状を有する層厚約20メートルの油層を確認するとともに、付随する層準においてもガスの存在を確認した。今後、同坑井の掘削作業を通して得られたデータの解析作業を進め、開発の可能性について検討するという。

 18日の終値は、前週末比29円高の1607円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ