共英製鋼が反発、東海東京調査センターは「アウトパフォーム」・目標株価1860円でカバレッジ開始

株式

2022/7/4 11:14

 共英製鋼<5440.T>が3日ぶりに反発。東海東京調査センターでは1日付で、投資判断「アウトパフォーム」(強気)、目標株価1860円でカバレッジを開始している。 短期的に鉄スクラップ安の恩恵を、長期・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ