兼松、AI技術を活用した画像検査をどこでも行える「AIPENETモバイル」を販売

株式

2022/8/18 15:56

 兼松<8020.T>は17日、スマホを利用してAI(人工知能)技術を活用した画像検査をどこでも行える「AIPENETモバイル」の販売を開始したと発表した。

 Android端末にインストールされた「AIPENETモバイル」アプリから検査対象を撮影するだけで、事前に学習したAIモデルをもとに、高精度な検査判定を行うことができるという。商品の外観検査のほか、モノの数を数えるといった用途などでも利用できる。検査の結果はメールやチャットなどに通知され、統計情報としてダッシュボードに表示することができるという。

 18日の終値は、前日比8円高の1490円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ