<個別株動向>JTEC、サイネックス、大和工、関通、レンティア=29日後場

株式

2022/11/29 15:06

 JTEC<3446.T>―大阪大学とプラズマ援用研磨装置およびプロセスに関するノウハウ供与契約を締結。前日比73円高の2134円。

 サイネックス<2376.T>―熊本県美里町とAI(人工知能)チャットボットに関する契約を締結。前日比10円高の545円。

 大和工<5444.T>―大和証券は28日付で、投資判断を「2」(アウトパフォーム)から「3」(中立)、目標株価を5400円から5100円に引き下げ。前日比95円安の4670円。

 関通<9326.T>―23年2月期の連結業績予想を下方修正。前日比6円安の443円。

 レンティア<7081.T>―29日に28日の終値1497円で27万株の立会外分売を実施、短期的な需給関係の悪化を警戒する動きに。前日比17円安の1480円。

◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ