株式新聞

2019年7月19日(金)

日本株に短期底入れ感、FOMC通過をにらみリバウンド候補探る

ニュース

FOMC

2018/12/19 17:30

 日本株は陰の極に達したのか。売りが先行した19日は日経平均株価が一時10月26日の安値を割り込み、前日比234円安の2万880円まで下落。しかし、その後はプラス圏へ切り返す場面もあった。外部環境に不・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • インバウンド関連が強含む

    ニュース

    2018/12/19 17:30

     2018年の訪日外国人の拡大を好感し、シュッピン(3179)やベルーナ(9997)などインバウンド(訪日外国人観光客)関連の一角が強含んだ。 政府は18日、昨年2869万人だった訪日客が3000万人・・・…続き

    イメージ
  • ソフトバンクが公開価格割れ、初値は2.5%安の1463円

    ニュース

    IPO

    2018/12/19 17:30

     ソフトバンク(9434、情報通信)が公開価格割れ発進となった。初値は1463円(公開価格1500円比2.5%安)で、初値形成後も売りが先行。事業環境、相場環境ともに強烈な逆風が吹く中、厳しい上場初日・・・…続き

    p
  • 注目株:エスプール――人材関連事業好調で成長性高い

    1面注目株

    2018/12/19 17:30

     エスプール(2471・JQ)の切り返しに期待だ。同社株は全体相場の地合い悪につられて下げたが、1600円近辺では下げ渋っている。年明けの1月11日には前2018年11月期決算発表の予定で、計画を上ブ・・・…続き

    (
  • 日銀金融政策決定会合

    相場のポイント

    2018/12/19 17:30

     12月20日の日経平均高安は00年以降で9勝4敗、平均騰落率プラス0.06%。日銀金融政策決定会合は政策面の現状維持が予想される一方、米中貿易摩擦やブレグジットの混乱を受けた黒田総裁の会見が注目され・・・…続き

    p
  • 商船三井に底打ち感

    ニュース

    2018/12/19 17:30

     商船三井(9104)が底堅さを示し、前日比2.9%高の2637円まで買われた。中国関連株として注目されるほか、業績悪化の要因であるコンテナ船部門の収益改善期待も浮上。この日は大手海運3社の中で唯一プ・・・…続き

    イメージ

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ