株式新聞

2019年7月18日(木)

ベンチャー相場展望:新たな主軸銘柄探る

 新興市場が決算発表シーズンを通過し、徐々に投資家心理を改善させている。サンバイオ(4592・M)の自律反発は一巡して派手な値動きを好む投資家が離脱しているものの、マザーズ指数は13日に5日移動平均線・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • SERIOH、女性向け就労支援など順調

    新興ニュース

    2019/2/15 17:30

     SERIOホールディングス(6567・M)は子育て中の女性を対象に、就労支援事業、放課後事業、保育事業を手掛ける。今5月期は上期決算が減益だったものの、通期では増収増益の見通しだ。 上期の連結業績は・・・…続き

    9
  • WASHハウ、業績復調で見直しへ

    新興ニュース

    2019/2/15 17:30

     コインランドリーFC(フランチャイズチェーン)のWASHハウス(6537・M)は2018年7月の西日本豪雨、同9月末から10月にかけての台風24号の影響で前12月期業績が大幅未達となったが、今期は復・・・…続き

    8
  • リンクがストップ高、決算発表受け人気化

    新興ニュース

    2019/2/15 17:30

     小売店向けの需要予測型自動発注システム「sinops」のリンク(4428・M)が一時ストップ高。14日に前12月期決算発表した。 今期の非連結売上高は12億円(前期比31.2%増)、営業利益は3億円・・・…続き

    7
  • オークファン、値を飛ばし昨年来高値――1Q決算が黒字転換

    新興ニュース

    2019/2/15 17:30

     オークファン(3674・M)がストップ高で昨年来高値更新。14日に今9月期の第1四半期決算を発表した。 連結売上高は16億5400万円(前年同期比70.0%増)、営業損益は2億7400万円の黒字(前・・・…続き

    6
  • マザーズ指数が続落

    きょうの場況

    2019/2/15 17:30

     マザーズ指数が続落。米国株安を受けて東京市場全般が軟調に推移しており、新興市場も売り優勢の展開となった。UUUM、アドベンチャ、JIAなどが下落。シェアRTの下落も目立った。サンバイオは上昇し、リン・・・…続き

    1

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ