<相場の読み筋>8月20日

2019/8/20 7:45

 19日の米国株式は、NYダウが前週末比249.78ドル高の2万6135.79ドルと3日続伸、ナスダック総合指数が同106.818ポイント高の8002.812ポイントと続伸して取引を終了。ナスダック総合指数は、4日ぶりに心理的なフシ目の8000ポイント台を回復した。出来高概算は、ニューヨーク市場7億6861万株、ナスダック市場が18億3078万株だった。米商務省は19日、中国・通信機器大手ファーウェイと米企業の取引について、一部の例外措置を3カ月延長すると発表。米中貿易摩擦への警戒感が後退し、NYダウは一時330ドルを超える上げ幅をみせる場面があった。NYダウ採用銘柄では、シスコ・システムズやダウ(旧ダウ・デュポン)、ウォルグリーン・ブーツ・アライアンスなどが、値上がり率の上位に入っている。

 20日の東京株式は、堅調な展開か。きのう19日のしっかりした地合いや、現地19日の欧米株式が上昇したことなどもあり、買い先行となりそう。ただ、手掛かり材料に乏しいなか、先行き不透明感もあり模様眺めムードが強まる場面も想定される。消去法的に、値動きの軽い中小型株へ物色の矛先が向うこともありそう。為替相場は、ドル・円が1ドル=106円台の半ば(19日終値は106円40-41銭)、ユーロ・円が1ユーロ=118円台の前半(同118円14-18銭)と小動き。19日のADR(米国預託証券)は円換算値で、武田薬<4502.T>、パナソニック<6752.T>、三菱UFJ<8306.T>などが、19日の東京終値に比べ高い。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、19日の大阪取引所終値比55円高の2万635円だった。

(イメージ写真提供:123RF)

関連記事

  • バリアフリー化加速―技術・サービスで貢献の3銘柄

    1面トップ

    2019/8/19 17:31

     来年8月の東京パラリンピック開会までおよそ1年となり、交通機関や公共施設などのバリアフリー化が改めて大きなテーマとなっている。先の参院選では、新政党のれいわ新撰組から重度障害を抱える二人の議員が当選・・・…続き

    q
  • カジノ、議論本格化へ――誘致表明なら横浜関連に物色も

    ニュース

    カジノ

    2019/8/19 17:30

     カジノを含む統合型リゾート(IR)の候補地をめぐる議論が今後に本格化しそうだ。候補地の「ご当地銘柄」を含む関連株に再度物色が及ぶ可能性がある。 IR施設は国内3カ所とされており、来年中に導入地域が決・・・…続き

    カジノ
  • 注目株フォロー

    プレミアムノート

    2019/8/19 17:30

    <パフォーマンス(7月16~26日付)>掲載日付 銘柄(コード)――掲載前日値、その後の高値(騰落率) 7月16日 EMネットJ(7036・M)――5750円、6950円(+20.9%)◆7月17日 ・・・…続き

    q
  • 女性の雇用、プラス影響

    ニュース

    2019/8/19 17:30

     政府の方針が追い風となり、働く女性が増えつつある。女性の雇用はESG投資の指標としても重要視しされつつあるだけに、株価のパフォーマンスにも影響する可能性がある。関連株をマークしておきたい。 総務省が・・・…続き

    q

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ