株式新聞

2019年9月17日(火)

ベルーナが急落し年初来安値に接近、7月度の売上高は前年割れ

株式

2019/8/21 16:07

 ベルーナ<9997.T>が急落。20日引け後に発表した、20年3月期7月度の連結売上高(速報)が前年割れとなったことが嫌気された様子。株価は前日比14円安の609円まで値を下げ、16日の年初来安値607円に接近した。

 7月度の月次売上高前年同月比は、ワイン、オージオなどの貢献で「専門通販事業」は5.1%増となったが、衣料品、家具・雑貨等の伸び悩みで「総合通販事業」が7.2%減、さが美が減収となった「店舗販売事業」が7.5%減となって全体の重しに。連結総合計は0.4%減で、4-7月の累計は前年同期間比6.8%増となっている。

 21日終値は、前日比16円安の609円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ