27日のPTS注目ポイント=富士マガジン、ドリコム、いい生活、キャンバス、アトムリビンなど

株式

PTS

2020/1/27 16:50

▽富士マガジン<3138.T>、19年12月期の連結営業利益は前期比29.0%増の3億2500万円(従来予想は1億8700万円)に

▽小野測器<6858.T>、19年12月期の連結純利益は前期比53.2%減の4億5000万円(従来予想は2億円)

▽ドリコム<3793.T>、20年3月期第3四半期(19年4月―12月)の連結営業利益は5億3000万円(従来予想は4億5000万円、前期は7億400万円の赤字)

▽いい生活<3796.T>、20年3月期の連結営業利益は前期比6.5倍の8500万円(従来予想は4000万円)に

▽キャンバス<4575.T>、20年6月期の単体営業利益は7億900万円の赤字(従来予想は7億2000万円の赤字、前期は5億3300万円の赤字)

▽アトムリビン<3426.T>、20年6月期第2四半期(19年7月―12月)の単体営業利益は前年同期比16.0%増の4億4300万円(従来予想は2億9000万円)に

▽エムケー精工<5906.T>、20年3月期の連結営業利益は前期比12.0%減の9億5000万円(従来予想は7億5000万円)に

▽カネ美食品<2669.T>、20年2月期の期末配当は30円の普通配当に創業50周年記念配当5円を加えて35円に

▽篠崎屋<2926.T>、20年9月期第1四半期(19年10月―12月)の単体営業利益は前年同期比4.2倍の2500万円

▽ウィル<3241.T>、19年12月期の連結純利益は前期比33.4%増の4億3900万円(従来予想は4億2300万円)

▽フロンティM<7038.T>、ドーガン(福岡県福岡市)との包括的資本業務提携に関する基本合意書を解除

▽GLサイエン<7705.T>、株主優待制度を拡充

▽スノーピーク<7816.T>、VIRTUALTEK(韓国)と資本業務提携を締結

▽ほくほく<8377.T>、第1回第5種優先株式1073万4000株(消却前の同優先株式発行済株式総数の9.99%)を消却

▽ブシロード<7803.T>、劇団飛行船(神奈川県川崎市)と、同社親会社のソプラティコ(北海道小樽市)を子会社化

▽片倉<3001.T>、20年4月30日現在で勤続3年以上の正社員を対象に100名程度の希望退職者を募集

▽ナック<9788.T>、エースホーム(東京都新宿区)を子会社化

▽主な決算発表=マクニカ富士<3132.T>、JSR<4185.T>、高純度化<4973.T>、エスティック<6161.T>、KOA<6999.T>、SPK<7466.T>、ナガワ<9663.T>、ジューテック<3157.T>、弁護士コム<6027.T>、信越ポリ<7970.T>、コーエテクモ<3635.T>、洋シヤター<5936.T>、日東電<6988.T>、ヤギ<7460.T>、サンウッド<8903.T>、トランコム<9058.T>、岩井コスモ<8707.T>

▽主な月次発表=DyDo<2590.T>、いい生活<3796.T>、ニチイ学館<9792.T>、パレモHD<2778.T>、クスリアオキ<3549.T>

▽主な下方修正=東ソワール<8040.T>

*午後4時30分時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ