KDDI、鳥取県智頭町およびLASSICと「山村ICT化推進プロジェクト」を開始

株式

2020/2/28 17:13

 KDDI<9433.T>は28日、鳥取県智頭町、LASSIC(鳥取県鳥取市)と、地方山間部の課題全般をICTで解決していくことを目指す「山村ICT化推進プロジェクト」を、2月28日から共同で開始すると発表した。

 3社は、地方山間部の課題全般をICTで解決していくことを目指し、共同して推進するプロジェクト。プロジェクト推進のための体制構築や人材教育を行い、将来的には、智頭町が自走できる形を目指すという。智頭町の住民や鳥取県内外の学生、智頭農林高校生徒を対象に、IoT(モノのインターネット)/5Gなどの先進技術セミナーを開催し、ITリテラシーレベルを向上させるほか、住民や学生、高校生、UIJターン希望の若者が、智頭町のICT化可能な課題について、ワークショップ形式で定期的に協議するとしている。

 28日の終値は、前日比226円安の3058円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ