日経平均が1万8000円回復、一時1212円高―新型コロナ抑制で優位

ニュース

新型コロナ

2020/3/24 17:32

 日経平均株価が24日、前日比で一時1212円値上がりして1万8000円台を回復した。新型コロナウイルスが欧米で猛威を振るう一方、感染者の拡大ペースが比較的緩やかな日本株に優位性が強まっている。円安や・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ