マザーズ指数、5日ぶり反発

きょうの場況

2020/11/4 17:30

 マザーズ指数が5日ぶりに反発。米大統領選のトランプ優勢の流れを好感して朝方から買い優勢。徐々に上げ幅を拡大させる展開となった。BASE、メルカリ、マクアケなどが上昇。ラクス、HENNGE、AIインサ・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • SERIOH、想定上回る業績回復ペース

    新興ニュース

    2020/11/4 17:30

     SERIOホールディングス(6567・M)が上昇後の調整局面にある。同社事業の社会的なニーズの大きさ、成長期待を背景に、調整一巡後には改めて上値を狙う展開が見込めよう。同社は子育て中の女性を対象に、・・・…続き

    1
  • リグア、再上昇で上場来高値期待

    新興ニュース

    2020/11/4 17:30

     接骨院、整骨院向け経営ソリューション提供のリグア(7090・M)が再上昇の動きを強めていきそうだ。新型コロナウイルスの感染拡大で営業面などに影響が出ているものの、採算の良い患者管理システムで大口案件・・・…続き

    1
  • 【視点】決算発表真っ盛り、増額組が続々――電子部品セクターに勢い

    視点

    2020/11/4 17:30

     今3月期第2四半期(4~9月)の業績発表が本格化、10月末に第1のピークを越えた。自動車やエレクトロニクス関連企業を中心に、通期の見通しを増額する企業が増えており、株価を後押ししそうだ。増額の要因は・・・…続き

    1
  • ポエック、業績は順調に成長

    新興ニュース

    2020/11/4 17:30

     ポエック(9264・JQ)は3000円近辺で下げ渋っており、ここからの回復に期待だ。 同社は水処理機器商社で、ポンプ、ろ過装置、空調機器、消防機器など産業インフラ機器を主力商材とする。機器販売にとど・・・…続き

    1
  • 日宣はPBR1倍割れと割安感

    新興ニュース

    2020/11/4 17:30

     日宣(6543・JQ)は上昇後の一服局面にある。時価1200円近辺の今2月期予想PERは10倍台、前期実績PBR(株価純資産倍率)は1倍割れで割安感が強く、今後、見直し買いも出てきそうだ。 同社は自・・・…続き

    1

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ