インソース、VALUENの「ビッグデータ俯瞰解析サービス」を代理販売

株式

2020/11/25 16:28

 インソース<6200.T>は25日午前11時50分、VALUENEX(VALUEN)<4422.T>の「ビッグデータ俯瞰(ふかん)解析サービス」の代理販売を開始すると発表した。

 同社は「ビッグデータ俯瞰解析サービス」を用いて、新型コロナウイルスが社会・産業に与える要因を洗い出し、戦略シナリオルートにどのように変化が生じるかを可視化し、経営の意思決定に寄与する情報を提供する。ビッグデータ解析などの専門知識がない人でも図解で理解することができるため、クライアント自身によるビジネス戦略の立案を効率的に行うことが可能という。組織ごとの要望に応じた調査や分析の実施、組織の課題解決をサポートするとしている。

 25日の終値は、前日比15円高の3415円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ