オムロンが5日続伸し連日で上場初来高値、「ワイヤレス給電」の使用を届け出ると報じられる

株式

2020/11/30 16:36

 オムロン<6645.T>が5日続伸。180円高の9640円を付け、連日で上場来高値を更新した。29日付の日本経済新聞は、通信電波を使ってデジタル機器を遠隔から給電できる技術に関し、同社やパナソニック<6752.T>、東芝<6502.T>、米オシアが使用を届け出ると報じ、刺激材料となった。

 同紙によると、実用化するのは「ワイヤレス給電」と呼ばれる充電ケーブルを挿さなくても機器に電気を送る技術。工場の制御機器に強味を持つ同社は、管理タグやロボットのセンサーへの給電に活用するとしている。

 30日の終値は、前週末比30円安の9430円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ