<個別株動向>アイモバイル、東京機、スマトバリュ、サムコ、帝国電機=11日後場

株式

2021/6/11 15:25

 アイモバイル<6535.T>―21年7月期第3四半期(20年8月-21年4月)の連結決算は大幅な増益で着地、期末の配当予想は従来の30円に記念配当70円を加え100円(前期は無配)に増額。前日比300円ストップ高配分の1666円。

 東京機<6335.T>―7日に付けた年初来高値759円を更新し、上値追いが活発化したもよう。前日比65円高の795円。

 スマートバリュー<9417.T>―J-ウィングレンタリース(神奈川県横浜市)が7月1日から開始する非接触非対面の高品質なレンタカーサービスに、同社のモビリティのサービス化プラットフォーム「Kuruma Base」を提供。前日比4円高の800円。

 サムコ<6387.T>―21年7月期第3四半期(20年8月-21年4月)の単体決算は、大幅な減収減益に。前日比95円安の3125円。

 帝国電機<6333.T>―同社のキャンドモータポンプの一部機種の性能試験で不適切な行為があったことが判明。前日比16円安の1289円。

◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ