マザーズ指数反発、ビジョナルなどに買い=新興市場・17日

 マザーズ指数が反発。前日大幅安となった反動もあってリバウンド狙いの買いが流入。ビジョナル<4194.T>、HENNGE<4475.T>、プレミアアンチエイジング<4934.T>などが上昇。PKSHA Technology<3993.T>、すららネット<3998.T>なども買われた。ジャスダックではフルヤ金属<7826.T>、ウエストホールディングス<1407.T>などが上昇した。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ