リバーエレテクが急騰、22年3月期第2四半期と通期の連結業績予想を上方修正し買い人気

株式

2021/10/19 12:02

 リバーエレテック<6666.T>が急騰し、一時138円高の1460円を付ける場面があった。18日引け後、22年3月期第2四半期(21年4-9月)と通期の連結業績予想を上方修正し、買い人気を集めた。

 22年3月期第2四半期業績予想で、売上高を32億7200万円から34億7700万円(前年同期比36.4%増)に、営業利益を4億700万円から6億200万円(同2,5倍)に増額。水晶製品の高水準な需要を背景に、スマートフォンやその周辺機器向けに加え、無線モジュール向けの受注が好調に推移した。通期予想では、売上高を67億2200万円から70億8300万円(前期比29.8%増)に、営業利益を8億4600万円から10億9000万円(同88.9%増)に引き上げた。第2四半期までの業績動向に加え、当面の需要は堅調に推移すると判断した。

 前場終値は、前日比53円高の1375円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ