<米国株情報>テスラのマスクCEO、持ち株を約10.5億ドルで追加売却

株式

2021/11/26 10:25

 電気自動車(EV)大手テスラ<TSLA>は23日、SEC(米証券取引委員会)に提出した報告書で、同社のイーロン・マスクCEO(最高経営責任者)が同日付で持ち株の一部(93万4091株)を約10億5000万ドルで売却したことを明らかにした。

 同氏は11月に入り、8-10日に450万株を約50億ドル、11-12日に184万株を約19億ドル、15-16日に約187万株を約19億ドルで売却している。今回の売却で総額は約98億5000万ドルになる。同氏の残る保有株数は1億6900万株。

 同氏はストックオプション(自社株購入権)で取得した持ち株の大半を年内に売却する可能性を示唆している。同氏のストックオプションは約2286万株で、権利行使価格は1株6.24ドルとなっており、22年8月13日で期限切れとなる。現在の株価で計算すると、全株取得後の含み益は280億ドル。

<関連銘柄>

 NASD投信<1545.T>、NYダウ投信<1546.T>、上場米国<1547.T>、

 SPD500<1557.T>、NYダウ<1679.T>、NYダウブル<2040.T>、

 NYダウベア<2041.T>

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ