岩崎電気、グループ会社の桜川工場で自家消費型の太陽光発電設備を稼働

株式

2022/8/18 15:57

 岩崎電気<6924.T>は17日、グループ会社のアイ・ライティング・システムが、本社・桜川工場(茨城県桜川市)で、自家消費型の太陽光発電設備を8月から稼働させたと発表した。

 今回、主にLED照明機器を製造する桜川工場内の遊休スペース約5700平方メートルを利用して太陽光発電設備を導入。桜川工場の年間使用電力の約25%に相当する約510MWhを太陽光発電でまかない、約225トンの二酸化炭素排出量を削減できる見込みという。

 18日の終値は、前日比2円安の2590円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ