JR東日本、「駅のスタンプ」をデジタル化する実証実験を実施

株式

2022/9/15 15:57

 JR東日本<9020.T>は14日、Suicaのようにタッチで利用できるサービスの拡大に向け、NFCタグの活用を進めてきたが、今回、山手線30駅を中心とする全78駅に設置している「駅のスタンプ」をデジタル化する実証実験を実施すると発表した。

 各駅に設置されたスタンプ台のNFCタグにスマートフォンでタッチすると、デジタル版の「駅のスタンプ」が取得できる。取得したスタンプを写真と重ねたりSNSでシェアしたりするなど、デジタルならではの新しいスタンプの体験ができるという。実証実験では、NFCタグによるスタンプ取得履歴と実証実験用アプリに登録したSuicaの利用履歴から、参加型イベントと鉄道利用の関連性を数値化し、今後の参加型イベントの魅力向上や地域の沿線施設と連携した新しいビジネスに活用するという。

 15日の終値は、前日比144円高の7681円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ