「山本伸のプレミアムレポート」 コスモスイニ(8844)

 2025年の大阪万博開催決定を受けて、関西地盤のゼネコンなど万博関連株やカジノ関連株がにぎわっている。また、訪日外国人旅行者数が一段と増えるとの思惑も高まり、インバウンド(訪日外国人観光客)関連株に・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • アナリストの視点:世界金融市場は不安定、備えのファンドは!?

    コラム

    2018/11/28 11:00

     世界の金融市場が揺れています。米国ではハイテク株の値動きが弱く、原油安も響いています。利上げ観測を背景に長期金利の一段の上昇観測もあります。欧州ではBrexit(英国のEU(欧州連合)からの離脱)の・・・…続き

    3
  • 信用残銘柄(11月22日申し込み時点)

    プレミアムノート

    2018/11/28 9:00

     信用残銘柄の表は、「信用買い残」「信用売り残」の増加、および減少株数でランキング100位までの銘柄を、信用倍率の前週比での改善、悪化度合いの順に並べ替えたものとなる。 「売り残増加」と「買い残減少」・・・…続き

  • <相場の読み筋>11月28日

    2018/11/28 7:30

    27日の米国株式は、続伸した。NYダウが前日比108.49ドル高の2万4748.73ドル、ナスダック総合指数が同0.847ポイント高の7082.700ポイントで取引を終了。…続き

    1
  • 三重「ナガシマリゾート」にIR構想

    ニュース

    カジノ

    2018/11/27 17:30

     2025年の大阪国際博覧会(万博)の開催決定に株式市場が沸く中、カジノを含むIR(統合型リゾート)をめぐっても新たな動きが出ている。名古屋市の河村たかし市長が、隣県の三重県桑名市のテーマパーク「ナガ・・・…続き

    イメージ
  • 年末年始の上昇株探る

    1面トップ

    2018/11/27 17:30

     今年も残すところ約1カ月となった。海外勢はほどなくクリスマス休暇に入り、東京株式市場の参加者は年末へ向けて減少する傾向がある。この時期は薄商いとなる中で、激しく上下動する銘柄が続出する「餅(もち)つ・・・…続き

    い

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ