株式新聞

2018年12月14日(金)

荒れ相場に向かう大型有望テーマ―「外国人労働者受け入れ」注目3銘柄

 全般相場は荒れ模様が続いているものの、有力材料に絞った物色の勢いに衰えはない。5日は、株式新聞でも注目してきた、国土強じん化関連銘柄の一角に買いが流入した。もう一つの大型テーマである外国人労働者受け・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ