MSプレミアム=タムラ製、環境車部品の増産前倒し―需要旺盛で業績回復の原動力に、出遅れ相場に投資妙味

株式

2019/11/13 16:16

 米中貿易協議の進展期待を背景に資金流入が続く景気敏感業種の代表格が電子部品だが、やはりセクター内での温度差はある。相対的に出遅れている銘柄の1つがタムラ製作所<6768.T>だ。中国市場の低迷を背景・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ