伊藤忠、米フェンス製造卸会社Jamieson社の全出資持分を取得

株式

2019/11/13 16:38

 伊藤忠商事<8001.T>は13日、米国の関係法人を通じ米フェンス製造卸会社Jamieson Manufacturing(Jamieson社)の全出資持分を、現オーナーから取得したと発表した。

 Jamieson社は、米アーカンソー州に金網フェンス製造工場を有し、同国中西部、南部および南東部を中心とする24の販売拠点を通じて、各種フェンス商材を専門施工業者向けに販売しているという。同社は今回の買収により、同社完全子会社でフェンスの製造販売を手掛けるMASTER-HALCOとの、製造・販売プラットホームのシナジーを追求し、顧客サービス向上と取扱い商材の拡充を進めるとしている。

 13日の終値は、前日比35円安の2390円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ