18日の東京外国為替市場=ドル・円、108円台後半で推移

マーケット情報

為替

2019/11/18 15:04

 18日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=108円台後半で推移している。米中貿易協議の先行き不透明感を嫌気したドル売りの動きは一服し、日経平均株価の上昇などを支えにドル・円も底堅く推移した。ただ、追加の手掛かり材料は乏しく、ドル・円は上値も限定的。香港におけるデモも収束の気配がみられず、積極的にリスクを取ろうとする動きにはならなかった。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ