「骨太の方針」から浮上する3銘柄

 政府・与党が今月中旬に取りまとめる経済財政運営の基本指針「骨太の方針」では、社会のデジタル化へ向け今後1年を「集中改革期間」と位置付ける。感染症対策にも重点を置くほか、地方の活性化も推進していく構え・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ