日野自、小型トラック「日野デュトロ」に1.5トンクラスを設定

株式

2021/7/27 16:19

 日野自動車(日野自)<7205.T>は26日、小型トラック「日野デュトロ」に新たに積載量1.5トンクラスを設定し、8月2日に発売すると発表した。

 今回新たに設定した1.5トンクラスは、4ナンバーとしてフルサイズの積載力を備え、自家用ユーザーはじめ幅広いニーズに応える。6速AT車の設定車型を充実させ、都市内配送・運搬を想定した取り回しやすさが特長という。安全面では、PCS(プリクラッシュセーフティ)や前進誤発進抑制機能など2トンクラス以上と同等の先進安全装備を標準搭載し、ドライバーの安全運転をサポート。また、コンパクトな2.8リットルのディーゼルエンジンを搭載し、低燃費で経費節減にも貢献する。

 27日の終値は、前日比25円高の934円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ