日経平均は224円高、プラス寄与度上位はファナック、東エレク、ダイキンなど

国内市況

株式

2021/10/15 10:33

 15日午前10時30分時点の日経平均株価は前日比224円70銭高の2万8775円63銭。朝方は、買いが先行した。米主要企業の好決算や過度なインフレ懸念の後退を背景に14日の米国株式が上昇し、投資家心理が改善した。円安歩調も支えとなり、前場の早い段階で2万8845円93銭(前日比295円00銭高)まで上昇した。いったん伸び悩んだ後に持ち直す場面もあったが、買いは続かず、その後は上値の重い動きとなっている。

 日経平均株価に対するプラス寄与度上位はファナック<6954.T>、東エレク<8035.T>、ダイキン<6367.T>など。マイナス寄与度上位はファーストリテ<9983.T>、リクルートH<6098.T>、アサヒ<2502.T>など。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ