資源価格が一斉高――ニッケル10年ぶり高値、関連株に物色波及

ニュース

EV

2022/1/13 13:58

 ニッケルが10年ぶりの高値を付けたほか、銅先物価格が急伸するなど資源価格の上昇が鮮明だ。EV(電気自動車)向けの需要増も観測される中、供給制約もあり需給がタイト化しているもよう。この日は住友金属鉱山・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ