ありがとうSが急反発し昨年来高値、通期業績予想の上方修正と期末一括配当予想の増額を好感

株式

2022/1/17 16:15

 ありがとうサービス<3177.T>が急反発。211円高の2376円を付け、2月17日の昨年来高値2299円を更新した。前週末14日引け後、22年2月期の連結業績予想を上方修正および期末一括配当予想の増額計画を示し、好感された。

 22年2月期業績予想で、売上高を87億7800万円から90億円(前期比6.5%増)に、営業利益を2億1700万円から3億2800万円(同63.5%増)に引き上げた。新型コロナウイルス感染症の影響が、リユース事業およびフードサービス事業ともに、従来の想定よりも堅調に推移した。期末一括配当予想は、従来の92円から100円(前期実績90円)に増額するとした。

 22年2月期第3四半期(21年3-11月)の決算は、売上高が64億9500万円(前年同期比6.0%増)、営業利益2億5200万円(同3.5倍)だった。

 17日の終値は、前週末比93円高の2258円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ