日立造、ごみ焼却発電プラントを手がけるHZIが英国でのごみ焼却発電プラントの設計・建設を受注

株式

2022/5/16 15:38

 日立造船<7004.T>は前週末13日、100%子会社で、ごみ焼却発電プラントの設計、建設、保守などを手がけるスイスのHitachi Zosen Inova(HZI)が、ヨーロッパ各地で廃棄物関連のプロジェクトを手掛けるベルギーのIndaver NVから、英国でのごみ焼却発電プラントの設計・建設を受注したと発表した。

 今回のプロジェクトは英国のエセックス州に新たなごみ焼却発電プラントを建設するもの。プラントの稼働は26年を予定しており、稼働後は年間59万5000トンの一般廃棄物が処理されるという。

 16日の終値は、前週末比12円高の792円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ