老朽インフラ対策待ったなし、利回りも重視で建設株に狙い

トップ記事

岸田内閣

2022/12/7 17:25

 株式市場ではFRB(米連邦準備制度理事会)の金融引き締めへの警戒感が再び高まり、幅広い銘柄の上値を重くしている。ただ、そうした中でも有力テーマに乗るものへの物色意欲は根強い。そこで今回は、老朽インフ・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ