アディッシュ、スタートアップ支援で高評価――英オンライン出版から表彰受ける

無料

2023/1/20 9:00

 アディッシュ(7093)は、顧客に対して革新的なサービスを提供するとともに、今後の成長が期待できる中小企業を表彰する「スモールビジネスアワーズ2022」において、「ベストビジネスグロースサポートカンパニー-ジャパン」を受賞した。アディッシュのスタートアップ支援や、目指す企業の未来図「ビジョン」の実現へ向かうための取り組みが評価された。

(写真は江戸浩樹社長)

 同賞は、BtoB(企業間取引)企業向けオンラインマガジン「コーポレートビジョン」を発行する英国の出版社エーアイグローバルメディアが、ビジネスのパフォーマンス、成長性、革新性、クライアントからのフィードバックなどの基準に基づいて審査し、決定する。中でも、スモールビジネスアワーズは大企業に勝るとも劣らない良質なサービスを提供する中小企業に注目する。

 アディッシュは、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を中心としたネット監視サービスを手掛けるほか、スタートアップ企業のカスタマーサクセスのコンサルティングや、体制構築支援を通じて成長を支援する。 スタートアップ企業は、人材やノウハウ不足などからカスタマーサクセスの体制が満足に築けていないケースがあるが、アディッシュはそこをカバーする。また、ネット監視では、批判が殺到して収まりがつかなくなる「炎上」やウェブ上での誹謗(ひぼう)中傷への対策を手掛ける。

 今回の受賞においては、企業の成長支援に加え、ビジョンの達成に向けて企業が果たすべき使命や存在意義を示す「ミッション」への取り組みも評価されている。2017年には、社内委員会の「ビジョンラボラトリー」を立ち上げており、従業員のビジョンへの理解を深める手助けに取り組んでいる。ビジョンを軸とした社内活動を行うためのアンケートを行い、従業員と一丸となってビジョンを実現させるための施策を行っている。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ