スカラ、PdC社と業務提携し全国の自治体でのデジタル化を支援

株式

2020/9/29 7:32

 スカラ<4845.T>は前週末25日、Publicdots&Company(東京都渋谷区、PdC社)と業務提携を行ったと発表した。

 今回の提携により、両社は共創による全国の自治体でのデジタル化を支援する。そのインフラとなる、共創型DXプラットホームシステム「CO-DO」の開発に着手しており、同社は独自のシステム開発力で全国の自治体、PdC社との共創プロジェクトを生み出していくという。

 28日の終値は、前週末比150円高の1041円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ