初値こう読む:2月19日上場 WACUL、本紙予想5000円

 WACUL(4173・M、情報通信)の初値は公開価格1050円の4.76倍に相当する5000円(今2月期予想PER183倍)と予想する。 「AIアナリスト」を提供するプロダクト事業が主力。DX(デジ・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • CSランバー、PBR0.8倍台で上値余地大

    新興ニュース

    2021/2/18 17:30

     シー・エス・ランバー(=CSランバー、7808・JQ)が着実な上昇基調を示している。 時価1700円近辺の今5月期予想PERは4倍台、前期実績PBR(株価純資産倍率)は0.8倍台と割安感が強く、依然・・・…続き

    6
  • 田中精密、ストップ高――上方修正を好材視

    新興ニュース

    2021/2/18 17:30

     田中精密工業(7218・JQ)が一時ストップ高。17日に今3月期業績予想の上方修正を発表し好感された。 連結売上高を従来予想の255億円から260億円(前期比18.8%減)に、営業損失を12億円から・・・…続き

    5
  • アクシージア、初値2051円――公開価格比41%高

     18日、東証マザーズに新規上場したアクシージア(4936・M、化学)が公開価格1450円を41.4%上回る2051円(今7月期予想PER56.1倍)で初値を付けた。 目元ケアに特化したスキンケアシリ・・・…続き

    4
  • 神戸鋼、日野自が急落

    ニュース

    2021/2/18 17:30

     神戸製鋼所(5406)、日野自動車(7205)がともに急落した。日野自の北米工場でのエンジンの生産停止を受け、神戸鋼が17日に建機の5月からの生産一時停止を発表し、懸念が広がった。 日野自は昨年12・・・…続き

    1
  • マザーズ指数が続落

    きょうの場況

    2021/2/18 17:30

     マザーズ指数が続落。東京市場全般が利益確定売り先行の地合いで、マザーズ市場も軟調に推移。IPOのアクシージアに短期資金が集まったことで、指数寄与度の高い主力株が軟化したことも影響した。ウェルスナビ、・・・…続き

    2

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ