村田製、「作業者安全モニタリングシステム」をモデルチェンジ

株式

2022/5/20 15:40

 村田製作所<6981.T>は19日、戸田建設<1860.T>と、ヘルメット取り付け型センサデバイスにより建設作業者の健康状態をリアルタイムで監視する「作業者安全モニタリングシステム」をモデルチェンジしたと発表した。

 今回のモデルチェンジでは、デバイス取り付け時の装着感を最小限にするため、構成を見直し不要なスペースや部品を減らし、大幅な小型軽量化を実現。小型化後も従来と同じ機能を有しており、さらなる利用シーンの拡大が見込めるという。これまでヘルメット装着を中心にサービスを展開してきたが、今後は帽子などへの取り付けを目指し、建設業以外の産業へも積極的に展開する予定としている。

 20日の終値は、前日比59円高の8160円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ