山本伸の「株式調査ファイル」:仮想通貨取引所世界2位のFTX破綻が劇的な円高を助長

 先週末に起こった「逆CPI(消費者物価指数)・ショック」で株式市場は世界的に急騰し、為替市場は大波乱に見舞われた。円相場は米CPI発表前の1ドル=146円台から数時間で138円台へと8円近くも円高が・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ