<きょうの材料と有力銘柄>給湯器のCO2排出削減、国が目標設定へ

 経産省は脱炭素へ向けて、給湯器に対する二酸化炭素(CO2)排出量の削減目標を定めると伝わった。主要メーカーを対象とし、2030年や35年を達成時期として検討しているという。家庭のガス給湯器が、ヒート・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ