きょうの有力レーティング――T&Gニーズ、パナソニック、クラレなど<8時5分更新>

レーティング

2023/11/20 7:50

 ※現値は17日終値 T&Gニーズ(4331) 国内証券が「A(買い)」を継続。フェアバリューは現値(996円)の4倍に相当する4000円(従来3800円)に変更した。ホテル事業の好調やブライダル組数・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • <相場の読み筋>11月20日

    2023/11/20 7:45

     前週末17日の米国株式は、NYダウが前日比1.81ドル高の3万4947.28ドルと小反発、ナスダック総合指数が同11.808ポイント高の1万4125.481ポイントと4日続伸して取引を終了。出来高概算は、NY市場が9億8291万株、ナスダック市場が42億7839万株だった。…続き

    1
  • 有害物質「PFAS」対策でテーマ株物色へ

    トップ記事

    2023/11/17 17:26

     人体に有害な「PFAS(有機フッ素化合物)」の対策が世界的に本格化する見通しだ。米政府は今年、飲み水に関する全国統一の基準案を発表。早ければ年内に強制力を持つルールとして最終決定する。EU(欧州連合・・・…続き

    s
  • ブックこう読む:QPS研究所 「やや強気」(ブック期間:11月20~27日)

     QPS研究所(5595・グロース、情報通信)の仮条件は380~390円に決まった。 小型衛星を用いた画像データ販売を行う宇宙ベンチャー。ispace(9348)が4月のIPO(新規上場)時に大人気化・・・…続き

    19

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ