アイケイは朝安後急伸

ニュース

2019/10/9 17:30

 テレビ通販などを手掛けるアイケイ(2722・(2))は朝方に売りが優勢となったものの、その後は買いが集中し、ストップ高で配分された。 8日に発表した今5月期の第1四半期業績は、連結営業損益が0.5億・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ